SSブログ
前の10件 | -

セントラルパークRC例会 ZOOM参加 [日記・雑感]

火曜日はRC例会にZOOM参加。
ランチ無しなら出席するのだけれど・・・
いつもZOOM対応をしっかりとしてくれるA.H.幹事に感謝。

DSC_0447 (640x480).jpg

例会後はウォーキングへ・・・と言いたいところが雨模様となり、我がパートナーの運転で、
衣裳直しのためのバイアステープとサンルームのカーテン生地を買いに新宿『オカダヤ』へ。
当店のスタッフは優秀で、まさに「ツーカー」というもの(これって死語かなあ?)

DSC_0412 (640x480).jpg

すこし前に撮影した、地元の花水木をご覧いただきましょう。
ピンクが濃い目で艶やかでしょう?
そういえば、鎌倉の小町通りを『川喜多映画記念館』のほうに曲がった路地に、
素晴らしい枝振りの真っ白な花水木があったっけ。今年も満開かなあ・・・



nice!(0)  コメント(0) 

石楠花やビルに深紅を通わせる 魅歌 [日記・雑感]

地元のちいさなビル街に、石楠花が艶やかに咲く場所がある。
我々は毎年”石楠花広場”と呼び、楽しみにしている。
この赤、深紅と呼びたい。通りすがりに撮影する人、多し。

DSC_0353 (480x640).jpg DSC_0430 (480x640).jpg DSC_0429 (480x640).jpg

山歩きなど縁のない美加にとり、石楠花と言えば、
せいぜい井の頭公園などで見かけていた花。
町なかや軒先で見るようになってから、どのくらい経つだろう。

DSC_0350 (640x480).jpg DSC_0351 (640x480).jpg

集合住宅の植え込みには濃いピンク色の石楠花。
深紅が貴婦人なら、濃ピンクは踊り子かな。彩と精気を吸い込みたい。
さあ、明日も生徒のレッスンは夕方から。
しっかり歩こう!

nice!(0)  コメント(0) 

春の波いちゃつく男女かけ出す子 魅歌 [日記・雑感]

早起きして、我がパートナーの運転で、
水辺のショッピング・センターへ。
お世話になっているかたへのお返しや、
就学祝などなどを探すつもり。
水辺はいいなあ!こころ落ち着く。
いちゃつくカップルのそばを大騒ぎでかけっこする子ら、
ああ、面白い!

DSC_0428 (640x480).jpg

何度か訪れた寿司店に開店と同時に入り、ブランチ。
清潔な店内、我々の他には二人連れが一組のみ。
相変わらず、美味しいプリプリの海老天!
生でいただける素材なんだろうなあ!

DSC_0426 (640x480).jpg

車中で我がパートナーが呟く。
我が父・巨泉が闘病していたマンションのこと。
そばを通っているらしい。
見舞ったとき、窓から隅田川が見えると言っていたっけ。
あのとき、我がパートナーは車中で待っていてくれたんだ。
継母は見送りに降りてきてくれた。
当時、まだ結婚はしていなかったけれど、
現在の夫とステディであった長女の瑠奈。
「瑠奈が曾孫を産んだら、パパは持ち直すかも知れない」と、
ジョークのように言った継母。
海からの風は、さまざまのことを想い起こさせる・・・

nice!(0)  コメント(0) 

子らの聲きこえてゐるか紅牡丹 魅歌 [日記・雑感]

久々に、幼い日々を過ごした沼袋を歩く。
幼なじみに遭遇すること常であるが、
手を取り合うわけにもいかないこの時世、
マスクと日傘で静かに歩く。
美加が通っていた幼稚園を運営する
『禅定院』の牡丹苑を観に行くのである。

DSC_0362 (640x480).jpg DSC_0363 (640x480).jpg DSC_0359 (640x480).jpg

往年はなかった牡丹苑。ここ4~5年は毎年、
訪れているが、真に観ごたえある花園。
大振りな花の迫力と存在感を見せつけられ、
うわあ、花はこうでなくっちゃ!という感じ。
艶やかさをすこしでも分けて貰える気もして。

DSC_0366 (640x480).jpg DSC_0367 (640x480).jpg DSC_0365 (640x480).jpg

”密”にならずに目の保養が叶うのは嬉しいこと。
平日だからかな?
時折に入ってくるひととは通路を譲り合い、会釈するのみ。
『禅定院』のシンボルである
巨大な銀杏の樹の向こうでは、幼稚園児たちのはしゃぐ声。

知らぬ顔で色香を振りまく牡丹たち。
今年も鑑賞できて、ほんとうに良かったあ!

nice!(0)  コメント(0) 

”美加のNice'N'Easyタイム” [テレビ・ラジオ]

水曜日はラジオ番組『美加のNice’N’Easyタイム』
4週分+ナレーションのリモート収録。
去る3月25日に六本木『キーストン・クラブ』で公開録音&ライヴ配信された、
番組15周年記念イヴェント”Cinemaful Wonderful”のライヴ録音に、
美加自身のナレーションを付け加えてオンエア!

DSC_0416 (518x640).jpg

15周年特番が差し替えられ、プログラムは下記のようになります!

5月9日”Cinemaful Wonderful”公開録音分

5月16日~6月13日までは以前に紹介した通り

6月20日『ピアニストに夢中』
6月27日『RAIN』
-雨にちなんだジャズソング特集。
7月4日『In My Room』
-”Stay Home”どころじゃない!悲恋を嘆き部屋に閉じこもる歌、
逆にオトコをMy Roomにとり込んじゃう?
7月11日『スタイリッシュ・ガイズ』
-マイケル・ブーブレ、アル・ジャロウ、
ハリー・コニックJrなど。
7月18日『椅子の花』
-弾き語り名ヴァージョン、シャーリー・ホーン、
カーメン・マックレエ他。

DSC_0414 (640x480).jpg

お陰様で”美加のNice’N’Easyタイム”は16年目に入り、半年が過ぎました!
本放送ミュージックバードほか、全国150局以上のコミュニティFMで聴いていただけます!

nice!(0)  コメント(0) 

詩的な名もつ銘酒来る春の宵 魅歌 [日記・雑感]

きれいでしょう?
とても美味しそうですが、
食べるのが勿体ないようでしょう?
そして、こちら『雨後の月』ですって!
なんて素敵で詩的な名前のお酒でしょう!
広島で人気の銘酒とのこと。楽しみだなあ・・・

DSC_0357 (640x480).jpg DSC_0356 (480x640).jpg

我が娘・瑠奈の夫SHUちゃんの実家の皆さまから届いた逸品!
先日開催された、ラジオ番組”美加のNice'N'Easyタイム”
15周年記念イヴェントを配信で観てくださり、
お礼と応援のお気持ちでお送りくださったとのこと!
ああ、嬉しい!感謝!
なんだか、美加がお嫁さんになったみたい!
な~んちゃって・・・

DSC_0358 (640x480).jpg

こちらは、継母から帰国のお土産。
長年、カナダで美加のステージ衣裳を買い続けてくれている継母。
今回はニュージーランドからだけれど、
これ、カラフルでスパンコールも煌めき、ライヴで着られそう。
時世柄、アフタヌーン・ライヴ傾向であり、
肌の露出が少ない衣裳がちょうどいいのよね。
喉によさそうなMANUKA HONEYも!
感謝、感謝!
倖せをかみしめて、明日も過ごしましょう!

nice!(0)  コメント(0) 

来年と今年を契る桜かな 魅歌 [日記・雑感]

麻績の里から、すばらしい枝垂桜の写真が届きました!
まずはご覧いただきましょう。

放浪の俳人”伊那の井月”がまみれた花吹雪が漂ってくるようです!

飯田市麻績の里舞台桜1.jpg

撮影は、2019年にステージを踏んだ
『エミー★ルミエールホール』を運営する有限会社『あーすホーム』のK.T.さん。
先日のライヴ配信も観てくださったとのこと、感謝!

飯田市麻績の里舞台桜.jpg

来年は、俳句仲間と麻績の里へ吟行、
そして再び『エミー★ルミエールホール』でコンサートが叶いますことを!
画面越しにさえ精気を発散しているような枝垂桜、ご利益ありそうでしょう?

nice!(0)  コメント(0) 

紅の春の褥を見つめをり 魅歌 [日記・雑感]

もぐりこみたくなる!この紅色の中へ!
トキワマンサク、すさまじい色でしょう?
この紅色に関しては紅花トキワマンサクというらしい。

DSC_0346 (640x480).jpg DSC_0349 (640x480).jpg

ここ数年、春になると民家の植え込みに観ていた木。
色はきれいだが、近づくと細い花弁が華やかさとは程遠い。
然し、この量感となれば圧巻のロング・ショット!
褥にすべりこみたくなる!

DSC_0347 (640x480).jpg

この公園の名は知らない。ウォーキングの道すがら、
子ども連れが居たり、お年寄りが憩っていたりするスペース。
一両日まえに、忽然とあらわれた紅色の塊り!
昨年までは認識しなかったよなあ・・・

この色のステージ衣裳を誂えようかなと、思ってしまう!

nice!(0)  コメント(0) 

万愚節うそをつかずに過ごしをり 魅歌 [日記・雑感]

桜が散り、躑躅さえ咲き始めている今年のエイプリル・フール。
俳諧では”万愚節”とも。
我が家のリヴィング・ルームでは、カサブランカが満開!

DSC_0340.JPG

先週に開催された番組”美加のNice'N'Easyタイム”15周年記念イヴェントで、
『アート石井』オーナー石井敏子氏からいただいたカサブランカ。
まだまだ開く様子、馥郁たる香りが部屋中に満ちてゆきます。

DSC_0313.jpg

これは、当夜の花々のショット。
現在、他の花はすこしずつ色褪せつつありますが、
何と元気なカサブランカ!
そういえば、映画『カサブランカ』のテーマソング
”As Time Goes By”は、あの夜、歌わなかったのよね。
百合の香は官能的で、じっとしていられなくなる効果あり。さあ、ウォーキングへ!


nice!(0)  コメント(0) 

弥生尽ゆくはミクロの決死圏 魅歌 [日記・雑感]

約20ヶ月ぶりに、胃の検診を受ける。
地元のI先生のクリニックでは、鼻からの内視鏡検査ができ、
大の怖がりの美加も”Piece of Cake”で毎年受けていたのだが、コロナ禍となった。
 
もとより、美加は2年に1回で良いとのことであり、
医療機関に迷惑をかけないよう、自粛していたわけ。
我がパートナーは「慢性胃炎がありますから、1年に1回は受けてください」と言われて居り、
延ばし延ばしで何かあってはいけないから、
思い切って平常通り、二人で受けることに。
 
IMG_20210330_092341808 (640x480).jpg
 
鼻からはラクとわかっていても、期間が空いたため、
おっかなびっくり緊張の美加。
一度飲み込んでしまえば、自分の体内の画像を観ながら、
先生と会話、質問もできる。
 
さて、結果は・・・美加の食道の良性ポリープは消え、
我がパートナーも今回は組織検査なし!
よかったあああああ!
 
DSC_0336 (640x480).jpg
 
まだまだ、ペンディングにしている検査はある。
すこしずつ、日常のペースに戻していこう。
美加の歌やラジオ番組を聴いてくださるかたがたのために、
独立して懸命に生きている我が子らのために、
健康寿命を長引かせないとね!
 

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -